不思議体験:その4 あれはトラウマだったの??

不思議体験
星読み・占星術

こんにちは、アニカです

トラウマ=心的外傷

実際はトラウマと呼ぶべきなのか
わからないけど、
不思議体験を言語化してみます

わたしね、
ダークサイドに堕ちていた時期が
割と長くって

(わたしの決まり文句ね 笑)

物心ついたときから

“生きててごめんなさい”

という感情があったの

なぜ生まれてきたのか 〜 幼い時の記憶

わたしには、
何もかもが理解できなかった

時間の概念も
世の中のルールも全く理解できず…

話すのも遅かったみたい

いわゆる、遅れた子だったと思う

気が付いたらいじめられていた

無視されていた…

「重力ってなんなんだ?」

って思いながら
毎日アスファルトばかり見ながら
登下校していた

(これを話し出すと別の方向へいくので割愛、話を戻すと)

“生きててごめんなさい”

という感情が強く出ると必ず、
ある映像がフラッシュバックして
なんとも言えない気分になった

黄泉の国!? 桃源郷!?

夢にも度々出てくるし、
正気に戻った時には
いつも微かに残っているにおいや
音をたよりに、

「いつの記憶なんだろう」

「なんなんだ??」

って探ってた

音の感覚から読み解こうとすると、

”誰かが言い争っているような声”

あと

”クラシック音楽が不協和音に聴こえる”

というか、ぐわんぐわん聴こえて

”水の中で聴いているような閉塞感”

においの感覚を辿ると
(お食事中の方ごめんなさい)

1番近いにおいが
「自分は “うんち“ です」っていうにおい

なんじゃそりゃ
だけど、うまく表現できない

映像を辿ると、
ただただ薄暗い…

いや、見えていないに等しくて、
遠くに光が薄っすらとみえる感じはする

そこへ近づこうとするけれど苦しい

それでもその光へ近づこうと
すればするほど、
喧騒音、不協和音が大きくなって
こわくなる

あと少しでその先が何かがわかるから、
知りたい気持ちもある

苦しい、苦しさがどんどん増す

もうだめかも

それでも頑張って光の方へ向かう

と思った瞬間!

その光がキラキラとなって
お花畑のような、
白すぎてぼやけて眩しい…

と、ここで映像は終わる

あー頭痛いし、胸がザワザワ…する

22歳の頃、
ダークサイド全盛期で色々患っていて、
幻聴もおきていたし

沢山の薬を処方され
副作用で母乳もでたり。。

だから、
薬の副作用なのか
症状が悪化しているのか

もう現実か夢か
わけがわからなくなってもいたの

”もしかして
 最後の光のキラキラは天国?
 三途の川?
 わたし、死が近いのか?”

なんて解釈していた

当時、この話をすると
両親が悲しむと思って
誰にも言えなかった
(ことを今思い出した)

なぜか、今はもうこの感覚を鮮明に感じられない

ダークサイド全盛期のわたしを
振り返った時にだけ出てくる

”懐かしい映像”

のような感覚になっている

そう、答えが見つかったときに、

フラッシュバックは
姿を消したのだった。。。

つづく・・・

Anika アニカ

2,038 views

アストロロジャー ミライデザインプランナー 神奈川県湘南エリア在住 太陽:山羊座 月:獅子座 自分自身のさまざまな経験が ”星の動きとリンクしている” と気...

プロフィール
  1. Rinko

    今のアニカさんからは想像もつかない。。続きが気になります。

    • アニカ

      りんこさん、ありがとです!
      だいぶダークサイド担当してました笑
      次回をお楽しみに〜^^

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

関連記事一覧